HOME ( 個人のお客さま ) > 大阪シティ信用金庫のご案内 > 沿革

沿革

創立から現在まで

昭和 2年 11月 大阪市昭和信用組合設立
昭和 21 年 1 月 大阪市昭和信用組合と大阪市商店会連盟信用組合が合併、大阪市民信用組合設立
昭和 26 年 9 月 本店を北浜に移転(設立当初の本店は大阪市役所内)
昭和 26 年 10 月 信用金庫法により信用金庫に改組(大阪市信用金庫に改称)
昭和 28 年 1 月 理事長に坂間棟治就任
昭和 30 年 6 月 機関誌「せんだぎ」創刊
昭和 40 年 5 月 理事長に美並竹次就任
昭和 40 年 12 月 日本銀行と当座取引開始
昭和 41 年 7 月 日本銀行歳入代理店の指定金庫となる
昭和 42 年 6 月 中小企業動向調査を開始
(8月「中小企業動向に関する調査」(現「調査季報」)創刊)
昭和 51 年 12 月 日本銀行との手形取引・手形貸付取引開始
昭和 57 年 4 月 金地金売買業務の取扱開始
昭和 58 年 4 月 国債の窓口販売業務開始
昭和 60 年 10 月 外国為替公認銀行として外国為替業務開始
昭和 62 年 5 月 債券ディーリング(国債等既発債の売買)業務開始
昭和 63 年 6 月 会長に美並竹次、理事長に新堂友衛就任
昭和 63 年 10 月 ハンディコンピュータ導入
市信ネットワークサービス(現:シティ信金ネットワークサービス)取扱開始
平成 3 年 1 月 サンデーバンキングサービス取扱開始
平成 6 年 3 月 海外コルレス業務取扱開始
平成 8 年 3 月 市信経営研究所(現:大阪シティ総合研究所)設立
平成 8 年 6 月 インターネット・ホームページ開設
平成 9 年 11 月 大阪中央信用金庫と合併
平成 10 年 8 月 大阪市債引き受けシンジケート団に加入
平成 10 年 12 月 証券投資信託の受益証券等の窓口販売業務開始
平成 12 年 3 月 モバイルバンキング取扱開始
平成 12 年 7 月 大阪市市場公募債引受シンジケート団に加入
平成 13 年 3 月 スポーツ振興くじの取扱業務開始
平成 13 年 4 月 損害保険の窓口販売業務開始
平成 14 年 7 月 インターネットバンキング取扱開始
平成 14 年 10 月 生命保険の窓口販売業務開始
平成 15 年 4 月 ローンセンター開設
平成 16 年 10 月 情報提供・ビジネスマッチング支援サービス
「ししん経営Webサポート(現:シティ信金経営Webサポート)」開始
平成 17 年 8 月 遺言信託業務、遺産整理業務の取扱開始
平成 18 年 3 月 外為インターネットバンキング取扱開始
平成 18 年 11 月 「生体認証ICキャッシュカード」取扱開始
平成 19 年 4 月 「〈市信〉夢ふくらむポイントサービス(現:シティ信金夢ふくらむポイントサービス)」取扱開始
平成 20 年 3 月 夢ふくらむ支店(テレフォンダイレクト支店)開設
平成 21 年 11 月 新本店移転オープン
平成 22 年 7 月 会長に新堂友衛、理事長に河村正雄が就任
平成 23 年 1 月 人民元建て貿易決済業務の取扱開始
平成 23 年 7 月 中国工商銀行と国際業務における業務提携
平成 25 年 11 月 大阪東信用金庫、大福信用金庫と合併(大阪シティ信用金庫に改称)
平成 26 年 10 月 リバースモーゲージローン「ゆとり」取扱開始
平成 26 年 12 月 投信インターネットサービス取扱開始
平成 27 年 7 月 「無料簡易耐震診断付リフォームローン」取扱開始
平成 28 年 1 月 「人民元建て先物為替予約」取扱開始
平成 28 年 9 月 大阪府と「中小企業振興に関する連携協定」を締結
平成 28 年 11 月 大阪市と地方創生に向けた「包括連携協定」を締結
平成 29 年 6 月 「スマートフォン口座開設サービス」取扱開始
平成 29 年 7 月 「シニア介護サポートサービス」取扱開始
平成 29 年 9 月 「シティ信金PLUS事業大阪まちづくりファンド」創設
平成 29 年 12 月 会長に河村正雄、理事長に髙橋知史が就任
平成 30 年 1 月 東大阪市と地域活性化に向けた「包括連携協定」を締結
平成 30 年 7 月 スマートフォン向けアプリ取扱開始