HOME  > 法人・事業主のお客さま > 国際業務

国際業務

海外直接決済

当金庫は、大阪府内信用金庫で唯一のコルレスネットワーク(平成29年1月末現在 55カ国・地域、108行)を有し、外国為替決済に欠かせないスピーディーなサービスを提供。 また、この強みを生かし、全国の信用金庫でもトップクラスの外国為替の取り扱い実績があります。

英文名称 : The Osaka City Shinkin Bank
スイフトコード : OSACJPJS

米国OFAC規制に関する留意点について

旅行小切手(トラベラーズチェック)買取停止のお知らせ



国際業務のサービス一覧

  種類 内容
貿易 輸 入 輸入信用状(L/C)の発行、輸入ユーザンス、輸入取立手形(DP・DA)の決済。
輸 出 輸出手形の買取・取立、輸出信用状の通知。
外国送金 電信送金(TT) 海外へのご送金には、安全・確実・迅速な電信送金をご利用ください。
 

リピーター

  サービス

繰り返し同じお受取人に外国送金されるお客さまには、ご希望により送金内容を登録した外国送金依頼書をお渡しします。2回目以降の送金にご利用ください。
海外留学のための外国送金制度 当金庫営業区域内に在住または勤務している方の海外留学を支援するため、入学金・授業料等の学費の納入、現地での滞在費を外貨建てにて電信送金する際の手数料を引き下げています。
外国送金の受取 海外からの送金のお受け取りには当金庫にあるお客さまの口座をご利用ください。お受け取り方法についての様式を用意しています。
両替 外国通貨(CASH) 米ドルCASHへの両替をお求めやすいパックにて販売しています(米ドルの販売のみ取り扱い)。
1米ドルあたりの手数料を50銭引き下げています。
金融サ|ビス 人民元建て貿易決済 人民元建てによる海外へのご送金と海外からの送金のお受け取りにご利用ください。
インパクト・ローン 外貨によるご融資です。資金調達の多様化や為替リスク対策にご利用ください。
シティ信金
  海外展開支援資金
大阪信用保証協会との連携による金融機関提案型融資です。
海外直接投資、海外生産委託、海外販路拡大等に伴う資金調達にご利用ください。

スタンドバイ・

    クレジット

信金中央金庫・日本政策金融公庫と連携して、海外現地子会社の資金調達を支援します。

海外現地子会社への

      直接融資

取引先企業の海外現地子会社に直接融資します。
外貨預金 外貨普通預金は米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、中国元、外貨定期預金は米ドル、ユーロをご用意しています。
為替予約 輸出入取引など、外貨建取引の為替リスク対策としてご利用ください。
貿易保険 当金庫は独立行政法人日本貿易保険と業務提携し、貿易保険の取り次ぎを行っています。
各種サ|ビス

銀聯オンライン

ショッピングモールへの

       出店支援

中国市場への販路拡大支援として、中国銀聯が運営する「銀聯オンラインショッピングモール」への出店を支援します。
グローバルマネーカード リコーリース(株)と連携して、海外専用プリペイドカードの発行を案内しています。
シティ信金
海外ニュースレポート
海外現地ネットワーク「シティ信金中国・東南アジア経営者協議会」の会員企業に対し、海外の情報をニュースレポートにまとめて配信(週1回程度、電子メール限定)しています。

シティ外為

  Eメールサービス

海外の為替・金利動向に関する情報を、毎日お客さまのパソコンに無料配信しています。

シティ信金

 WEB外為サービス

  「外為快速」

オフィスのパソコンからインターネットを利用して外国送金や輸入信用状の開設のお申し込みができます。

●種類・内容は平成27年12月末現在のものです。

外国為替取引における当金庫の確認義務へのご協力のお願いについて

平素は当金庫の外国為替をご利用いただきありがとうございます。皆さま方のおかげで当金庫の外国為替取扱高も順調に 伸張し、また 55 カ国・地域、 108行の海外金融機関とコルレスネットワークを構築しています ( 平成 29 年 1 月末現在 ) 。

さて、標記について、外国為替を取り扱う金融機関には 「 外国為替および外国貿易法 」 ( 以下、「 外為法 」 といいます。 ) 等の法令により様々な確認義務が課されています。

つきましては、外国送金や輸入信用状発行等のお申し込みの場合、送金目的や船積地、仕向地、原産地等をもれなく記入いただくよう お願いします。確認義務の履行のため、必要に応じ、お申し出の内容について当金庫から確認の電話や、資料の提示をお願いすることがありますので、あらかじめご了承願います。

また、マネーローンダリングやテロ資金防止対策など、不正資金の移動には国際的な監視が必要であることはすでにご承知のことと 存じますが、お客さまにスムーズなサービスを提供するためにも、皆さま方のご理解、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

参考:
外為法第 17 条 ( 銀行等の確認義務等 )  銀行等は、その顧客の支払等が、次の各号に掲げる支払等のいずれにも該当しないこと、又は次の各号に掲げる支払等に該当すると認められる場合には当該各号に定める 要件を備えていることを確認した後でなければ、当該顧客と当該支払等に係る為替取引を行ってはならない。

  • 第 16 条第 1 項から第 3 項までの規定により許可を受ける義務が課された支払等 当該許可を受けていること。

  • 第 21 条第 1 項又は第 2 項の規定により許可を受ける義務が課された第 20 条に規定する資本取引に係る支払等当該許可を受けていること。

  • その他この法律又はこの法律に基づく命令の規定により許可若しくは承認を受け、又は届出をする義務が課された取引又は行為のうち政令で定めるものに係る支払等当該許可若しくは承認を受け、又は当該届出後の所要の手続を完了していること。

以 上