HOME ( 個人のお客さま ) > 大阪シティ信用金庫のご案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

 大阪シティ信用金庫のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 当金庫は、「三者共栄」の経営理念と「信頼で地域とつながる」のスローガンのもと、お客さまの利便性向上、円滑な資金の供給、各種金融サービスの拡充を図るとともに、地域社会への貢献、地域経済の持続的な発展に寄与することで、地域の皆さまから信頼され、愛される金融機関をめざしています。
 現在、新型コロナウイルスの世界的感染拡大が続いています。まずもって多大な影響を受けておられる皆さまに心よりお見舞いを申し上げますとともに、同禍の一日も早い終息を願っています。
 当金庫では、コロナ禍の影響を受けておられる事業者の資金繰り安定のための緊急支援融資や、個人の生活安定のための住宅・教育ローンの優遇金利の取り扱いなど本支店一体となった体制で臨んでいます。
 また、令和2年度からスタートした新中期経営計画「Smart Shinkin 2022」では、本計画がめざす「地域密着による課題解決No.1信用金庫」の実現に向け、全役職員が一丸となり、スピード感を持って各種施策に取り組んでいます。
 具体的には、組織横断的にお取引先を支援する「特別支援チーム」の立ち上げや、遠隔で幅広く相談に応じる「リモート経営相談」、販路拡大のための「情報パネル」の設置、新たなビジネス機会創出の相談窓口「淀屋橋オフィス」の開設など、幅広いサポート体制を構築しています。さらに、コロナ後に懸念される廃業増加に対して、事業承継支援センターを中心に外部機関と連携した支援体制を強化しています。
 そして事業計画にもある、お客さまとの双方向のコミュニケーションの充実に向け、営業店のロビーにコンシェルジュを配置、令和3年8月に新築移転した平野支店では当金庫初となるカフェコーナーを設置しました。その他にも、農産物直売所やシェアサイクルポートの設置など、異業種との連携による地域活性化への循環サイクルの構築に取り組んでいます。
 何より、お客さまに安心してお取引いただけるよう、経営基盤の拡充や内部管理の強化、リスク管理の高度化など、経営管理態勢の一層の強化を図り、堅実経営に徹しています。
 本ホームページでは、当金庫の経営方針、経営状況をはじめ、各種商品・サービス、さらには社会貢献活動等についてご案内しています。タイムリーでわかりやすい情報の開示に努めてまいりますので、ご高覧のうえ、当金庫へのご理解を深めていただきますとともに、一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年9月